メンテナンスのご案内

屋根塗装

屋根塗装は7縲鰀10年を目処に行ないましょう。

屋根塗装のチェックポイント

屋根は風雨から住まいを守る重要な機能を持っています。万一、雨漏りなどが発生したら、建物の構造や寿命に大きな影響を与えかねません。瓦などのヒビ割れやズレが起きていたら早めの処置が必要。特にカラーベストの屋根で、塗膜のクラックや剥離が目立ってきたら、一度点検をおすすめします。殖産住宅ではこうした屋根の葺き替えはもちろん、耐震リフォームと合わせて屋根の軽量化を図るなど全面改修を実施し、耐震性を高めています。

ヒビ割れ、ズレのチェック

ヒビ割れ、ズレが発生していれば、早めの処置が必要です。
一度ご相談をお薦めします。

塗膜のクラックやはく離

特にカラーベストの屋根で塗膜のクラックやはく離が目立ってきたら
一度点検をお薦めします。

美観上のチェック

色あせ等で著しく汚れが目立ってきたら、機能も低下してきます。
一度ご相談をお薦めします。

【事例1】屋根のメンテナンス(塗装)

[ 殖産住宅推奨塗料 ] エスケー化研 屋根塗料 … クリーンマイルドウレタン、ヤネフレッシュ
屋根遮熱塗料 … クールタイトSi

ページトップ▲